スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

名古屋衛戍病院と拳ちゃん!


DPP_0043.jpg

DPP_0041.jpg

_DPP_0040.jpg

*今日のマコちゃんです。
拳ちゃんと、追いかけっこで思い切り走り回っていたかと思うと、
次の瞬間には、一寸ぐらい触っても起きないくらい、
眠りこけて起きません。
_10W8964.jpg


_10W8982.jpg


_10W8983_20100620221606.jpg

FC2_Blog_Ranking・に参加 し ています
↓  応援ポチ 宜しくお願いします (*^_^*) ↓




↑いつもありがとうございます。


スポンサーサイト

神戸山手西洋人住宅にて。



_45K4528+ケンB


_45K2436.jpg


FC2_Blog_Ranking・に参加 し ています
↓  応援ポチ 宜しくお願いします (*^_^*) ↓




↑いつもありがとうございます。




菅島燈台附属官舎にて。


IMG_0730_20100529232718.jpg

_45K2453.jpg

IMG_0725.jpg

IMG_0720.jpg

↓ 応援ポチ 宜しくお願いします(*^_^*)



内閣文庫にて!

 内閣文庫の組織的な起源は、1873年に太政官に図書掛が置かれ、太政官所管の図書を管理させたのに始まる。

 
旧内閣文庫の庁舎は2階建ての事務棟(本庁舎)とその背後に立つ3階建ての書庫棟からなっており、ここ明治村に移築されたのはこのうちの本庁舎である。 
 この建物は国会議事堂の建築で知られる大熊喜邦の設計によるもので、構造は煉瓦・石造建築で、正面中央に4本の円柱を用いて古代ギリシア・ローマの神殿風の外観に整えられたルネサンス様式の意匠をもつ。
(明治村ガイドブックより)
 _10W5921_20100523211735.jpg

_45K2757.jpg

*アーチ状の梁が美しい。
真っ白な漆喰と、木目の美しい階段の織りなすコントラストが、
よく調和して実に美しい。
_45K3764.jpg


↓ 応援ポチ 宜しくお願いします(*^_^*)





菅島燈台附属官舎にて。

 この建物は、 伊勢湾の入り口にあたる度会県答志郡菅島村(現:三重県鳥羽市菅島町)に建てられました。
 設計は“日本の灯台の父”と呼ばれるイギリス人技術者・R.H.ブラントン(1841-1901)で、 地元・渡鹿野島(三重県志摩市)の瓦屋・竹内仙太郎が焼いた瓦や煉瓦を使用しています。

 この付属官舎は、1965年(昭和40年)に現在地へ移築復元されましたが、 同じ年に建てられた菅島灯台は今もその役目を果たしている、現役最古の煉瓦造灯台です。


_10W5995.jpg

_45K2444.jpg

_10W5983.jpg

_10W5987.jpg

↓ 応援ポチ 宜しくお願いします(*^_^*)



 
プロフィール

脇田 敏

Author:脇田 敏
コマーシャルフォトの傍らに我が家の猫達の日々を撮影する毎日です。
仔猫の撮り下ろし写真を、ブログ・HPに公開しております。

我が家の new face

♣ゴン太…♂男の子
・スコティッシュフォールド
8カ月ぶりに新しく仲間入りした我が家のnew face☆
虎柄がとっても可愛く一目惚れしました(^^)

Thank You♪
おきてがみ
訪問ありがとうございます(*^_^*)
最新コメント
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
★ランキング参加中★
月別アーカイブ
カテゴリ
YouTube
パートナー
『ゴン太』との出会いの場所。ブログにナメ猫八代目を紹介して頂いてます。
お友達ブログリンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Translation     (自動翻訳)
QRコード
QR
★↓あなたも送ろう★
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。